HEADはスキーブランドとして1950年に誕生し、その後はスノーボードやラケットスポーツ等にも展開分野を拡げ、商品が持つ機能性やデザイン性は多くのトップアスリートからも高い支持を得ており、世界有数のスポーツブランドとしてその地位を確立しています。
この度、世界で初めてアルミ製のテニスラケットを開発するなど、数あるスポーツの中でもテニスと深い繋がりを持つHEADとニコアンドがコラボレーションし、ニコアンドならではのユニークな発想で、スポーツウェアではなく、遊び心を詰め込んだタウンウェアを作りました。
デザインは人気クリエイティブグループのBob Foundationが担当。半袖Tシャツや長袖Tシャツ、ハーフジップのプルオーバー、配色フードブルゾンの4種を展開します。全てフリーサイズでユニセックスで着用できるアイテムのラインアップです。

Web Storeはコチラ

■HEADについて
HEADは、1950年に誕生した高品質で高機能なスポーツ用品・スポーツウェアのグローバルトップブランド。独創的なテクノロジー主導の事業を展開するHEADのモットーは、「優れた技術で優れたパフォーマンスを追求する」こと。http://head-japan.com/

■Bob Foundationについて
朝倉充展と洋美によるクリエイティブグループ。イギリスCentral Saint Martins College of Art & Design卒業後、2002年にBob Foundationを設立。アートディレクション/グラフィック/イラスト/壁画/ムービーなど多岐に渡り活動。オリジナル日用品ブランドDAILY BOBの運営も行う。興味のある題材を見つけては分野を問わず研究する毎日。「プロフェッショナルな図画工作」がモットー。http://www.bobfoundation.com/