• news
  • 特集
  • 連載
  • #ニコフク。

特集

Catch Up!


NUMERALSがサポート! 世界に羽ばたくKING GEAR FC。

スポーツギアにまつわる話題を中心に、独自の視点でさまざまな情報を発信する『KING GEAR』。このメディアが主催する「KING GEAR FC」は、元Jリーガーが所属するなど、強豪として知られるフットボールチームです。そんな選手たちの移動着として〈NUMERALS(ヌメラルズ)〉のウェアが活躍しています。快適性をキープしながらも、試合へと向かう選手のモチベーションを上げる移動着になぜ〈NUMERALS〉がフィットするのか? 先日行われた「ネイマール・ジュニア・ファイブ ジャパン ファイナル」の大会に出場した彼らの姿から、その理由を探ってみましょう。

  • Photo_TAWARA[magNese]
  • Text_Yuichiro Tsuji

快適な機能、スマートなデザインが移動着として最高のパフォーマンスを発揮。

「KING GEAR FC」は、今年の1月に設立したばかりのフットボールチーム。結成からわずか半年でありながら、アマチュアのなかでも指折りの実力を誇ります。今回彼らは、「ネイマール・ジュニア・ファイブ ジャパン ファイナル」という大会に出場しました。


左から、「KING GEAR FC」メンバーの飯塚祐介さん、宇留野純さん、野中来人さん、菊池康平さん、加部未蘭さん、土屋良平さん、菅優樹さん。

開会式が行われる1時間前に、揃って会場入りをする選手たちは、〈NUMERALS〉のウェアを着用。カジュアルでありながらもどこかキリッとした引き締まりを感じるスタイルです。〈NUMERALS〉は、ストレッチが効いた生地や、吸汗速乾の機能によって、ストレスを与えることなく試合前の選手たちの動きを快適にサポート。メンバーのみなさんが口を揃えて言っていたのが「すごく動きやすい」ということ。ジャケットであっても窮屈に感じることなく、気軽に着ることができます。

「動きやすいというのは、移動着として最低限必要なことです。〈NUMERALS〉は快適性に加えて機能面もいいですよね。シワになりにくいのも嬉しいポイントなんです。試合会場で大きなロッカーを与えられるわけではないので、着てきたものは畳んでバッグのなかに入れるのが基本。試合が終わったあとにシワくちゃになった服を見ると気分が盛りさがるので、〈NUMERALS〉のようにシワになりにくい服は移動着としてとても魅力的に感じます。」(菊池康平さん)

一方で、選手たちはデザインに関しても言及。
「機能的でありながらも、しっかりとデザインされているところが魅力的ですよね。シルエットもキレイですし、移動着としてだけではもったいないので、ぼくは普段の生活でも着ています。」(野中来人さん)

「たしかに、この服は日々の生活にもなじみますよね。サッカースクールを開催しているんですが、その内容に関して打ち合せをすることも多いんです。相手にとって失礼な格好で行けないのですが、〈NUMERALS〉はデザインがシンプルだから、打ち合せのシーンにも対応できる。すごくユーティリティーな服ですよね。」(宇留野純さん)


試合前、ゲームに向けて気持ちを集中させる大事な場面でも〈NUMERALS〉を着用する選手たち。作戦会議を終えたら、試合に臨みます。

移動着とは別に、ウォーミングアップのためのTシャツも〈NUMERALS〉が提供。芝のコートの上では、鮮やかなカラーリングがどのチームよりも目立っていました。

これからも続く「KING GEAR FC」と〈NUMERALS〉の関係。

今回行われた「ネイマール・ジュニア・ファイブ ジャパン ファイナル」はブラジル代表のネイマール選手が考案したもので、普段のサッカーやフットサルとは違う特性があるそうです。

「ピッチはフットサルのコートよりもひとまわり小さめ。キーパーなしの5人編成のチームで挑みます。ルールのいちばんの特徴は、自分たちのチームがゴールを決めると、相手チームはメンバーをひとり退場させないといけないこと。点数をとれば取るほど相手チームのメンバーが減って行くので、先取点を取ることがなによりも重要なんです。」(菊池康平さん)


しかも今回の大会は、優勝チームにはブラジルで行われる世界大会へのキップが与えられる大事な試合。全国から予選を勝ち抜いた強豪が集まるなか、「KING GEAR FC」はこの日行われたすべてのゲームを無敗で勝ち進み、見事に優勝を果たしました。

ブラジル行きのキップを手にした「KING GEAR FC」。最後に、チームのエースである加部未蘭さんがこんな言葉を発していたのが印象的でした。「ブラジルでは目の前の相手としっかり戦って、優勝を目指してがんばってきます。」

日本を飛び出し世界へと羽ばたいて行く「KING GEAR FC」と、その活動をサポートする〈NUMERALS〉。その関係はこれからも続いていきます。国際的な舞台で選手たちがどんなパフォーマンスを見せてくれるのか? 期待に胸が高なります。

KING GEAR
http://king-gear.com/

NUMERALS Instagram
@numerals_official

KING GEAR FC
スポーツギアに関する話題を中心に取り扱うメディア『KING GEAR』から派生して生まれたフットボールチーム。メンバーは編集部員のみならず、元Jリーガーや一般のプレイヤーも参加。サッカー・ブラジル代表のネイマールが主催する「ネイマール・ジュニア・ファイブジャパン ファイナル」で優勝。