• news
  • 特集
  • 連載
  • #ニコフク。

特集

Catch Up!


New Balanceとランイベント、
「Harajuku RUN&WALK」の模様をレポート!

プレミアムフライデーを利用して、健康促進を意識したランイベント「Harajuku RUN&WALK」が、原宿で開催されました。スポーツシーンはもちろん、日常のタウンユースとしても注目度が高まっている〈New Balance(ニューバランス)〉と共同で行われた本イベントの様子と、「niko and ... TOKYO」のポップアップストアで展開がスタートした別注のアイテムをご紹介します。

  • Photo_Masahiro Arimoto
  • Text_Yuichiro Tsuji

アダストリア社員が「niko and ... TOKYO」に集合!
健康促進を目的としたウェルネスイベント。

涼しい秋の空気が漂う9月の終わり。「niko and ... TOKYO」には、ブランドを運営する株式会社アダストリアの社員たちが集まっていました。その目的はひとつ、「Harajuku RUN&WALK」に参加するためです。

このイベントはスポーツシーンをリードするブランド〈New Balance〉と〈niko and ...〉のコラボレートアイテムのリリースを記念して行われたもの。原宿の「niko and ... TOKYO」を起点に、約5キロのコースをラン&ウォークするという至ってシンプルな内容ですが、ご存知の通り原宿は見所の多い街。普段から運動している人も、そうでない人も、5キロという道程が魅力的に感じられたはずです。


左から、星野明さん(アダストリア・ニコアンド営業部長)、北村嘉輝さん(アダストリア執行役員兼営業第2本部長)、久保田伸一さん(ニューバランス・グローバルライフスタイル・バイスプレジデント)、熊切昌弘さん(ニューバランス ジャパン取締役)

〈niko and ...〉を運営する株式会社アダストリアの社員たちに加え、〈New Balance〉の久保田伸一さんや熊切昌弘さんも参加。今回のコラボレートに対する意気込みを感じます。


左から、白井ゆうきさん、原田ゆかさん

左から、後藤早貴さん、Lilmeさん、三原勇希さん、猪鼻ちひろさん、浅野美奈弥さん、持永真実さん、白井ゆうきさん、原田ゆかさん

また本イベントには、モデルの原田ゆかさんや、白井ゆうきさんなど、走ることが好きな方々にもゲストとして参加していただきました! 彼女たちが身につけているキャップ、Tシャツ、リストバンドはノベルティーとして参加者全員に配られたアイテム。運動をサポートするアイテムを身につけることによって、気分も一層高まります。

プレミアムフライデーを意識して開催された本イベント。日が落ちるころに受付したあと、着替えとウォームアップを済ませ、各々のタイミングでスタートします。金曜の夕刻時、通行人の邪魔にならないよう原宿の喧噪の中をスムーズに駆け抜けられるか。カラダだけではなくて頭の運動にもなりそうです。

スタートから40分ほど経過すると、ゴールに戻ってくる参加者たちの姿が。完走した人たちに話を聞くと「すごく気持ちよかった! これを機に運動をはじめようかと思う」、「ひとりでは心細いけど、仲間と一緒に走れるのは楽しい!」、といった声を聞くことができました。健康促進を目的にしたウェルネスイベントは、社員たちのモチベーションがぐんと上がった様子で、大成功だったそう。

イベント開催とあわせて「niko and ... TOKYO」の入口すぐに併設されたポップアップストアは、〈New Balance〉とのコラボアイテムやインラインの「247」シリーズのウェアなどを揃えたブース。今回は、別注のいちおしアイテム、スニーカー、スエットパーカ、スエットワンピースの3型の特徴をご紹介します。

まずはじめに、レトロな雰囲気が人気のモデル「Pro Court」のスニーカー。(写真手前)撥水性があるキャンバスのアッパーに、原宿の地図がプリントされたインソールがおしゃれ。地図の赤い印の部分が「niko and ... TOKYO」のある場所を指しています。Nマークとかかとに配されたリフレクターの機能もポイント。ブラック&ホワイトのコントラストがモダンな印象に仕上がっています。

続いてワンピースとパーカは、24時間と7日間、いつでも快適でいられるウェアやシューズをリリースするライン「247」から別注したもの。大胆にプリントされた“フライングNBロゴ”がキャッチー。クルーネックのモデルは、着丈が長いので、ワンピースのようにラフに着られるのがポイントです。

いずれも現在「niko and ...」の各店舗と「.st」にて販売がスタートしています。ポップアップを実施している「niko and ... TOKYO」では、別注アイテムに加えて、「247」シリーズの他のラインナップも展開しているので、ぜひ一度足を運んでみてください。