PURPLE

少しの工夫で上品に。
カジュアルなアウターの着こなし新提案。

カジュアルなアウターも、パープルなら上品な印象に。同系色のマキシニットワンピースには大きくスリットが入り、大人びた印象をプラス。足元はあえてムートンブーツで外すと、着こなしにひねりが加わり、こだわりの感じられる大人カジュアルコーデの完成。

POINT 1

ホワイトのハイネックトップスは、パープルによく映えます。ニットキャップでストリート感をプラスすれば、今年っぽいコーディネートに。

POINT 2

ショート丈のフェイクムートンブーツは、パンツスタイルにも旬のロングスカートにもぴったり。ひとつあると重宝します。

着こなしが難しい色は
同系色でまとめるとこなれた印象へ。

他の色と合わせるのが難しければ、同系統のカラーで揃えるとこなれた印象に。パープルと相性がいいのは、グレーやブラック。今回はグレーのイージーパンツを合わせ、パープルが持つ大人っぽい印象を引き立てつつ、肩肘張らないリラックススタイルに仕上げました。

POINT 1

足元はブラウンのサイドゴアシューズでドレスアップ。起毛感のあるスエード調なので、春先まで長く活躍してくれます。

POINT 2

パンツはチェック柄で、パープルのベルト付き。同じカラーを差して、細かなところまで手を抜かないのがワンランク上の着こなしです。