YELLOW

難しい柄×柄も、ポイントをおさえれば
簡単に着こなし可能!

ボーダー×チェック。それぞれが主張の強い柄に感じますが、色味をそろえるだけで簡単に組み合わせる事ができます。今回はイエローをベースに、ブラックやブラウンで全体のトーンを調整。定番のシャツとニットのレイヤードも、いつもと違った印象になるはずです。

POINT 1

コーデュロイ素材のキャップで、季節感とストリート感をプラス。抜け感や程よい遊び心を大きめに羽織ったアウターが演出しています。

POINT 2

これからのシーズンに活躍が予想されるウォームシューズ。アウトドアにも街履きにもおすすめです。コーディネートの外しにもぜひ。

クラシカルな配色で
甘辛コーディネートに挑戦。

イエローには、落ち着いた色味のブラウンやブラックを合わせるのがGOOD。明暗のバランスをしっかりと調整するだけで、それぞれのアイテムを引き立たせることができます。寒い冬こそ明るい色のアウターを着用し、心も体も暖めていきましょう。

POINT 1

アウターは袖のリブがしっかりしているので、オーバーサイズでも問題なく着こなせます。太めのパンツと合わせるのが今季のムード。

POINT 2

足元のスエードブーツは、カジュアルさを残しつつ、コーディネートをドレスアップ。今年の冬はきれいめにも挑戦してみては?