INFORMATION
ニコアンドからのお知らせ。

niko and ...が手軽で楽しいエコライフを提案する「#35 ニコのエコ」を3月12日(金)より開催!

2021.3.12

ニコアンドは、 niko and ... mozoワンダーシティやniko and ... TOKYOをはじめとする一部大型店舗にて、 手軽で楽しいエコライフを提案する「#35 ニコのエコ」を3月12日(金)より開催いたします。

エコライフの提案の1つとして、 アップサイクリングブランドの「FROMSTOCK」もポップアップコーナーとして展開。
「FROMSTOCK」は廃棄されるはずの服を黒染めすることで、 新たな個性や価値に転換するブランドです。
アップサイクルとはリサイクルとは異なり、単なる廃棄物の原料化や回収再利用ではなく、より価値の高いものを生み出すことを目的としています。
どれも世界に1つしかない1点モノの商品ですので、着れば着るほど愛着が湧いてくるお洋服が勢揃いしています。


その他にも、リサイクルレザーを使ったバッグや文房具を扱う「MAKOO」や“いつの時代ももったいないは変わらない”を掲げる「UNIVERSAL BAG」、使用済みのペットボトルを再生した生地で作ったエコバッグを展開する「KIND BAG」など幅広いラインアップを展開いたします。

モノを長く大事に使うという視点で、65年以上の歴史を持つ北海道のクリーニング店「とみおかクリーニング」のオーガニック洗剤もセレクト。
パッケージがミルク缶になっており、置いておくだけでもお洒落なので、インテリアとしても楽しめそうなアイテムです。

また、ニコアンドがセレクトした世界各国の古着や、生産過程で発生した生地の残反を使って作った対象店舗限定のオリジナルトートバッグなどもご用意しています。

さらに、 niko and ... TOKYOでは、 この企画のタイトルである「ニコのエコ」の看板を、 店舗で発生した廃材を再利用して制作しているのも見どころです。
この企画を通じて、エコな暮らしをもっと身近に。 いいなと思ったらエコなアイテムだった。
そんな出会いの場とアイテムを提案いたします。


■「#35 ニコのエコ」について
展開開始日:2021年3月12日(金)
※店舗によって展開日が異なる場合がございます。

展開店舗:niko and ... mozoワンダーシティ、 niko and ... TOKYO、 niko and ... 神戸ハーバーランドウミエ、 niko and ... 横浜ベイクォーター、 niko and ... イオンモール旭川西、 niko and ... ららぽーとTOKYO-BAY

■「FROMSTOCK(フロムストック)」とは
全世界で生産された洋服の中で、 おおよそ60%*が、 1年以内に焼却か埋め立てで処分されます。 「FROMSTOCK(フロムストック)」は、 シンプルでロスの少ない「黒染め」で、 キズや汚れも含めて新しい価値に転換します。
生産・消費・廃棄という一方通行の仕組みではなく、 循環型のファッションの楽しみ方を、 お客さまと共に作り上げていきます。
*データ出典:IMechE, 2018; PULSE OF THE FASHION INDUSTRY, 2015

<公式WEBストア .st(ドットエスティ)> は⇒コチラ
<公式ブランドサイト> は⇒コチラ
<公式Instagram>は⇒ コチラ